中文|English|한국어
連絡番号:0531-85876663
点击这里给我发消息
  1. ウィーチャット
  2. ウェイボー

山東省―バイエルン州友好関係締結30周年撮影交流展覧会が済南で開幕

2017/12/15 14:47:06   來源:中国山東網 2017/12/15 14:47:06

  「交流の目つき」山東省―バイエルン州友好関係締結30周年撮影交流展覧会が山東省文化館で開催された。
  山東省人民政府新聞弁公室主任の魏長民氏が挨拶をした。
  山東省人民政府外事弁公室巡視員の李栄氏が挨拶をした。   15日午前、山東省人民政府新聞弁公室、山東省人民政府外事弁公室、バイエルン州政府弁公庁による主催され、中国山東網、山東写真庫、ミュンヘン孔子学院、バイエルン州撮影協会による共催された「『交流の目つき』山東省―バイエルン州友好関係締結30周年撮影交流展」は山東省文化館で開幕された。山東省人民政府新聞弁公室主任の魏長民氏、山東省人民政府外事弁公室巡視員の李栄氏、山東省人民政府新聞弁公室対外連絡処処長の袁罡氏は同式に出席し、中国山東網の編集長の李紅梅氏が同式を主宰した。中国山東網が伝えた。   山東省人民政府新聞弁公室主任の魏長民氏によると、山東省―バイエルン州友好関係締結30周年の際を巡り、この「交流の目つき」撮影イベントを開催し、中西民衆が受け入れやすく、好まれた撮影芸術の形を借りて、さらに、外国人のカメラマンのレンズを通じて、生き生きとする影像で両地域の人文と発展を述べた。山東省の文化的蓄積が深く、文化資源が豊か、対外文化交流イベントに優位性を持っている。カメラマンの皆さんは美しい写真で、山東省の発展、革新、実務、開放的イメージを展示し、斉魯文化の海外進出を推進する。   山東省人民政府外事弁公室巡視員の李栄氏によると、「交流の目つき」山東省―バイエルン州友好関係締結30周年撮影交流展は済南で行い、山東省・バイエルン州のカメラマンの撮影芸術の交流であり、山東省とバイエルン州の経済、社会、歴史、文化に関する影像の交流で、両省・州パートナー関係の新成果である。今回のイベントはさらに山東省・バイエルン州民衆の交流と理解を深め、両省・州が経済・文化分野でのさらなる交流と協力を促進する。   2017年は山東省とバイエルン州友好関係締結30周年で、両方の友好関係を深めるため、文化交流で経済、社会などの全面的な交流を通じて、中独文化交流のモデルを作り、両方の政府機関による同イベントを開催した。   両省・州のカメラマンは相手の省・州へ行き、15日間の撮影活動を行った。カメラマンは我が省の済南、泰安、済寧、イ坊、青島、バイエルン州のミュンヘン、ヴュルツブルク、シュヴァーベンを訪れ、カメラマンの目と視点で両省・州の綺麗さ、特色と魅力を発見、自然の美・歴史の美・人文の美を展示する。   両省・州のカメラマンの作品は別々に山東省とバイエルン州の都市で展示される。また、撮影作品集も作られた。   全省各地のカメラマン、撮影愛好者、社会各界の人は開幕式に出席し、同展覧を見学した。同展覧は12月20日までに続ける予定。
  中国山東網

関連記事を

写真

  1. About us
  2. 免責事項
  3. お問い合わせ
  4. 登録申し込み
主管者:山東省人民政府新聞弁公室
mr007